結婚式にぴったり☆カチューシャを使った7つの可愛いヘアアレンジ

結婚式にぴったり☆カチューシャを使った7つの可愛いヘアアレンジ
不器用さんでも大丈夫!ご自身で簡単に出来るカチューシャを使ったヘアアレンジを7つ紹介します。今月ピンチ!午前中の結婚式で、美容院行く時間ない!忙しくて美容院に行く暇ない!そんな方必見です。

髪の長さに合ったアレンジ法を紹介しますので、結婚式の会場やドレスに合うヘアアレンジを見つけて下さい。

ショートの方でも、ミディアムの方でも、もちろんロングの方でも華やかな印象に仕上がります。時間も30分以内で仕上げられるアレンジ法を紹介していますので、結婚式当日まで、どのアレンジが一番似合うか研究してみて下さいね。

デートやちょっとしたお呼ばれ会、どんな時でも、このアレンジ法を知っておけば可愛く素敵にアレンジ出来ますよ。



 

結婚式にぴったり☆
カチューシャを使った7つの可愛いヘアアレンジ

 

ショート・前髪あり編 ~可愛らしいアレンジ~


【時間:15分~】
【必要な物】ヘアアイロン(太めのカーラー+ドライヤー)、コーム、カチューシャ、ヘアスプレー

①太めのヘアアイロンでトップの毛束を巻き、ふんわり感を作る。耳から後ろの頭頂部付近、3~5ヶ所程度が目安です。
両サイド・後頭部どこから見てもふんわりして見えるように巻きます。毛先から根元までしっかり巻くのがポイントです。

②①で巻いた髪をボリュームアップする為に、コームを使って逆毛を立てます。根元までしっかり入れるのがポイントです。※鏡を見てボリュームアップしたい個所を逆立てて下さいね!

③カチューシャを留めます。前髪にかかる位置がより可愛く見えますが、ご自身の顔と合う位置で留めましょう。

④トップの毛束を細かくつまみ、スプレーします。細かくつまむ事で毛束感を出しますので、自然なホールド力のあるヘアスプレーが良いでしょう。根元付近にスプレーするとしっかり固定出来きます。

⑤髪型、カチューシャに合わせて前髪を仕上げる。

オススメのカチューシャは、目を引くデザインのものや、1か所に大き目の装飾がされたものです。
アクセサリーの色見や質感、ドレス等と相性の良い物を選ぶと、グッと華やかで可愛らしい印象になります。

 

ショート・前髪なし編 ~大人っぽい印象~


【時間:15分~】
【必要な物】ヘアアイロン(太めのカーラー+ドライヤー)、目の細かいコーム、
アメピン、ヘアワックス、カチューシャ

①ポンバドールを作る為に、ヘアアイロンで前髪を後ろ向きに巻く。(おでこ側でなく、頭頂部向きに!)

②①で巻いた毛束をしっかちと上に持ち少し前に倒して、逆毛を作ります。目の細かいコームで逆毛を入れるとボリュームアップ&長持ちです。

③手にワックスを付け、前髪・顔周りの髪を後ろにしっかりかき上げます。手ぐしが丁度良いです。

④黒目の幅で前髪を分け取り、ボリュームをつぶさないようにしながら、頭頂部付近でアメピンを挿して留めます。束を少しねじってアメピンを挿すと留めやすくなるでしょう。

⑤黒目から目尻付近の両サイドの毛束も少し取り、④で作ったポンパドールに重ねるようにアメピンで留めます。

⑥サイドの髪は耳にかけ、耳を出します。全体的にひし形の印象を作り、すっきり感を出すことで、小顔効果もUPです。

⑦カチューシャを作ったポンパドールの真ん中位の位置で付けます。

もしも顔を少しでも隠したい!と思われる方は、⑤、⑥行程を飛ばして、サイドの髪を残しても良いです。
ポンパドールが大人っぽい印象になりますので、色味のある可愛らしいカチューシャでも素敵に見えます。

 

ストレートボブ ~きちんと感クールビューティー~


【必要な物】カチューシャ、ヘアクリップ、ゴム、アメピン
【時間:10分~】

①カチューシャを生え際付近で留めます。髪全体を後頭部で上下2段に分け、上段をクリップで避けておきます。

②下段の毛束を3つ編みし、ゴムで結びます。毛先までしっかりと編むのがポイントです。編んだ毛先をどちらかの耳裏に寄せ、毛先をピンでしっかりと留めます。

③上段の毛束もタイトな3つ編みにし、毛先をゴムで結びます。その毛束を半回転ほど軽くねじって、毛先を襟足に入れ込み、下からピンを挿して固定します。②で編んだ下段の毛束に入れ込み、しっかりと固定するのがポイントです。

とってもクールな印象になりますので、ビジネスのシーンでも活用できるアレンジです。シンプルなカチューシャ、細めのカチューシャでも相性が良いですが、華やかさをプラスしたい場合は、キラキラ光る小粒のラインストーンが並んだカチューシャで仕上げて下さい。

 

ボブ ~ゆるふわガーリー~


【時間:20分~】
【必要な物】ヘアアイロン(中太カーラー+ヘアアイロン)※パーマがかかっている方は不要、ウェーブ用ヘアムース、細めのコーム、アメピン

①内巻き、外巻きとランダムに全体を巻きます。前髪は、どちらか一方を耳後ろの方に巻き、もう一方は毛先を緩めにかけるのがポイントです。ウェーブ用のヘアムースをもみ込み、毛束を良く散らして下さい。

②カチューシャを付ける位置を決めます。決まったら、その後ろの部分の毛束を取り、コームで逆毛を立てます。持ち上げた毛束中間~根元まで逆毛を立てるのがポイントです。

③①で耳後ろの方に巻いた前髪みの毛束を細めに取り、外巻きにねじり、耳後ろでピン留めします。

④③でねじった毛束の後ろの髪をふわっとさせて、全体を仕上げる。

片方の耳を出す事で可憐で洗練された印象を与えます。太めのカチューシャでも合うスタイルです。色味やデザインで華やかな雰囲気を演出しましょう。

 

肩位の長さ ミディアム ~お団子フォーマルアップでエレガントに~


【時間:15分~】
【必要な物】ヘアアイロン(太めのカーラー+ドライヤー)、ゴム、コーム、Uピン、カチューシャ

①ヘアアイロンで全体を緩くカールさせます。毛先は強めに巻いておきましょう。

②ポニーテールを高い位置で作ります。あごの延長線上がエレガントに仕上げるポイントです。横から見た時にポニーテールの位置が延長線上にあるか鏡で確認しましょう。

③作ったポニーテールを3~4つに分けます。(毛量に合わせて下さい)その束を1つずつポニーテールのゴムの部分に巻きつけるように根元をUピンで留めて、毛先は遊ばせておきます。

④全ての束の根元をUピンで固定したら、遊ばせていた毛先全体にコームで逆毛を立てます。鳥の巣を作るようなイメージでふんわりボリュームアップです。

⑤ボリュームアップした毛先を、ゴムの根元に固定していきます。Uピンを使って、お団子のボリュームを整えましょう。

⑥カチューシャを留めて仕上がりです。
子供っぽくなりがちなお団子ですが、アレンジするととてもおしゃれ度が高くなります。前髪があってもなくても、華やか仕上がります

お団子にボリュームがありますので、細めのカチューシャが映えるアレンジでしょう。

 

肩下10cm・セミロング ~プリンセスドーリー~


【時間:20分~】
【必要な物】ヘアアイロン(太めのカーラー+ドライヤー)※毛先にカールがある方は不要。
ゴム、Uピン、アメピン、自然な仕上がりのヘアスプレー

①ヘアアイロンで毛先にカールを巻きます。大き目にランダムに巻いていきましょう。

②頭頂部付近に指で円状の分け目を作ります。直径5~6cm程度。作った分け目の毛束を取り、きつめに3つ編みをします。毛先までしっかり編み込んだら、ゴムで結びます。

③②で出来た3つ編みをお団子になるようにピンで留めます。これが土台です。

④合計4つの毛束を作ります。両耳ラインで2つ、後頭部で2つに毛束を分けます。

⑤後ろで2つに分けた毛束を土台に重ねていきます。左の毛束を軽くねじり、土台右側の位置に来るようにアメピンで留めます。右の毛束も同様に軽くねじり、留めてある左の毛束に被せるように留めて下さい。土台の下の方から添わせる感じで留めると綺麗に仕上がります。

⑥両耳サイドの毛束を⑤同様、土台横の位置に固定します。土台にアメピンを挿すとしっかり留まります。

⑦4束がしっかり留まったら、毛先を散らして行きます。全体のバランスを見ながら、毛先のカールを崩し、固定するようにヘアスプレーします。

⑧カチューシャを前髪近くに付けて終りです。

自分でしたとは思えないアレンジです。華やかでボリュームのある髪型でしょう。
細めのカチューシャがオススメですが、もしも豪華さが足りない場合は、2連付けも可愛いです。

 

ロング ~くずし&知的の絶妙バランス~


【時間:15分~】
【必要な物】ゴム、アメピン、Uピン、カチューシャ

①全体の髪を縦にざっくり4等分します。ざっくりでOK。それぞれ4束を3つ編みし、ゴムで留めます。

②3つ編みした4束を、ほぐします。どの束もそれぞれ違う位置でほぐし感が出るのが良いです。

③一番左の束を右の耳上に持っていき、毛先を丸めて内側に入れ込み、アメピンで固定します。

④③と同様に、一番右の束を左耳の上に持っていき、アメピンで固定します。

⑤②③と同様、左→右と残りの2束も交互に留めます。

⑥カチューシャを付けて完成です。

3つ編みをした時のほぐし感と、しっかり留まった感じがフェミニンな仕上がりにしてくれます。
2連タイプの細いカチューシャが可愛いらしい印象にしてくれるでしょう。

 

いかがでしたか。

髪型は自分の印象をガラっと変えてくれるものですから、可愛く素敵に仕上げてみましょう。注意が必要なのは、派手すぎるカチューシャや、カジュアルすぎるカチューシャ。

結婚式というフォーマルな場所ですからマナーは守って、花嫁さんよりも派手な装いにならないように気をつけましょう。
小粒のラインストーン、リボン、サテン、ベロア等、結婚式に相応しいカチューシャもたくさんあります。

季節や髪型、ドレスに合わせて選び、華やかで素敵な装いにして下さい。

 

まとめ

結婚式にぴったり☆カチューシャを使った7つの可愛いヘアアレンジ

・ショート・前髪あり編 ~可愛らしいアレンジ~
・ショート・前髪なし編 ~大人っぽい印象~
・ストレートボブ ~きちんと感クールビューティー~
・ボブ ~ゆるふわガーリー~
・肩位の長さ ミディアム ~お団子フォーマルアップでエレガントに~
・肩下10cm・セミロング ~プリンセスドーリー~
・ロング ~くずし&知的の絶妙バランス~