法事ののし、知らないと赤っ恥!7つのマナー

法事ののし、知らないと赤っ恥!7つのマナー

法事ののし、ややこしいですね。のしにはそれぞれ書き方に細かい決まりがあり、必要に迫られて準備する段階になっても迷う方が多数派でしょう。筆者自身もいつも法事の際にはのしの準備には手間取っていました。法要の種類によっても異なりますし、宗教によっても異なります。

良い歳をした大人が間違えるのは大変恥ずかしく、可能な限り避けたいものですね。当然、宗教については大変デリケートな問題を含みますから間違える訳にもいきません。

そこで、今回は赤っ恥をかかない為に各法事ののしの書き方について、押さえておくべきマナーを7つにまとめましたので、ぜひご参考になさってください。

[ →続きを読む… ]

お葬式の日程を決める際に絶対知っておくべき7つのこと

お葬式の日程を決める際に絶対知っておくべき7つのこと
お葬式の日程、と言われて思いつくのは友引は避けること、くらいは大抵の方はご存知ですが、では他には?と問われるともう判らない方が多いのではないでしょうか。

葬式は日本ではほとんどの方が仏式で執り行います。これは宗教儀式ですから作法やしきたりが色々とあって聞かなければ判らない部分が多いのです。

詳細に見て行けばきりがないので今回は特に日程に関する部分に焦点をあて、基本として知っておくべき事柄をピックアップしました。

昔からの言い伝えもあれば意外と合理的な部分もあってなかなか興味深いものです。いつかは必ず自分もお世話になるお葬式の日程のこと、きっかけが無ければ知ることも少ないものです。少し予習しておくのもいいかもしれません。

はたしてお葬式の日程を決める際のポイントとは?

[ →続きを読む… ]

お通夜、告別式での数珠の意味とマナーについて抑える7つの事

お通夜、告別式での数珠の意味とマナーについて抑える7つの事
お通夜や葬式に行くとき気を付けたいのは、服装やお香典のマナーですが、数珠もその一つです。日本はお通夜告別式と言えば、数珠を持っていくべきものと思われている人もいるかと思います。では、そもそも数珠とはなんでしょうか?

その意味を知ることで、その扱い方もおのずと理解ができますよ。そこで今日は数珠についての知識と共に、その扱い方についてお伝えします。ではご覧ください。

[ →続きを読む… ]

キリスト教式葬儀、普通とどう違うの?違いが判る7つのポイント。

キリスト教式葬儀、普通とどう違うの?違いが判る7つのポイント。

世界最大の信者数を擁するキリスト教ですが、日本においての信者数は、およそ1パーセントにも満たない宗教です。普通葬儀と言いますと、仏式が多いためそのマナーにつてはよく心得ている人でもキリスト教となると、ミサ自体初めてという人が居てもおかしくありません。

では、どのように普通のお葬式と違うのでしょうか?違いについての7つのポイントを紹介していきたいと思います。

[ →続きを読む… ]

初めて献花をする際に慌てないための7つの予備知識

初めて献花をする際に慌てないための7つの予備知識初めて献花をする際に慌てないための7つの予備知識亡くなった方の御霊前等にお花をお供えすることを言うのですが、日常的なことではないのでいざ自分の番となるとオロオロしてしまいがちです。そんなに場慣れしなくても良いことでもありますが、常識として知っておきたいことです。また、あらかじめ用意した花を届ける場合に気をつけることもあります。

[ →続きを読む… ]