礼服とスーツの違いが分からなかった私が恥をかいた5つの例

礼服とスーツの違いが分からなかった私が恥をかいた5つの例
礼服とスーツ何が違うのか若い時分の私にはさっぱり区別がつきませんでした。喪服に関しても黒ければいいじゃないかと思っていました。しかし、礼服にはは正礼服、準礼服、略礼服と種類があります。場や立場に応じて着るものが変わっていきます。礼服とスーツの違いがわからないままでいると思いがけず、冠婚葬祭の場で恥をかいてしまいますよね。

そこで今日は礼服とスーツの違いが分からなかった私が恥をかいた5つの例をお伝えしますので、反面教師として参考にしてください。ではご覧ください。

[ →続きを読む… ]

転職活動の面接に着る服装を上手に選ぶための7つの方法

転職活動の面接に着る服装を上手に選ぶための7つの方法現代の日本での就職観は、これまでの年功序列から、成果や業績主義へと時代の流れとともに変遷してきています。一つの会社で定年まで働き続けたい、という考え方もまだ根強い一方、逆に色々な仕事をして経験を積みたいという志向も若者の間を中心に広まってきているようです。

希望する新しい会社への登竜門となる面接で、どのような服装で臨めばいいのでしょうか。ここでは、転職活動の面接に着る服装を上手に選ぶための7つの方法をご紹介します。

[ →続きを読む… ]

寒がりさんの結婚式の服装、冬でも暖かでお洒落にキマル7つの方法

寒がりさんの結婚式の服装、冬でも暖かでお洒落にキマル7つの方法結婚式は晴れの舞台。招待されたのなら、祝福の想いを込めておしゃれして、華やいだ気持ちで出席したいですね。

オシャレなドレスは意外と薄着なものが多いです。季節の暑い時、寒い時、天候の悪い時などいろいろな条件が起こり得るでしょう。天候については雨具を羽織っていき、靴も現地で履き替えるとしても、季節の暑さ寒さは初めから対策ができるというものです。

これからの寒い季節の結婚式の出席はどのように対策を講じたらよいでしょうか。

[ →続きを読む… ]

結婚式の髪飾りで大ヒンシュク!失敗してしまった5つの例

 

結婚式の髪飾りで大ヒンシュク!失敗してしまった5つの例

結婚式に出席する際、ドレスや靴、アクセサリー選びなど考えることが山積み。

服装だけでなく、目に入りやすいヘアスタイルをどうするかも女性にとっては悩むところですよね。派手すぎても地味すぎても浮いてしまいそうだし…そんなヘアスタイルの印象を大きく左右するのがおしゃれな髪飾り選び。でも、髪飾りの選び方にもマナーがあるってご存知ですか?

結婚式に向いていない髪飾りは?非常識と思われないためにはどうすればいいの?というあなたのために、髪飾りにまつわる失敗例を5つご紹介します!

[ →続きを読む… ]

結婚式の持ち物、「失敗した…!」と思わない為の7つのポイント

結婚式の持ち物、「失敗した…!」と思わない為の7つのポイン
結婚式といえば一生に一度の晴れ舞台、と昔は言ったものですが最近では二度・三度の晴れ舞台を迎える人も多くなってきたようです。とはいえ人生の大切なセレモニーであることは間違いありません。結婚式に呼ばれたらそそうなく式を見守ることが大切ですね。そんな時に大きな忘れ物をしようものなら一生ダメ出しされるかも。

結婚式では服装には気を使う半面、持ち物に対しては注意がおろそかになりがちです。結婚式ではお酒を飲みますし、引き出物を持ったままの移動も大変で、二次会や三次会まで参加しますと帰宅時間も遅くなりがちなので必要最小限の持ち物の方が楽です。

男性であれば持ち物は祝儀袋の他に財布・携帯程度で結婚式に参加することもできますが女性は色々と準備が必要です。

結婚式の持ち物、大体想像つくわ、で済ませて結婚式場で恥をかく前にもう一度再確認してみてはいかがでしょう?

[ →続きを読む… ]