結婚式にストールを着けるときのお洒落な7つの巻き方

結婚式にストールを着けるときのお洒落な7つの巻き方

結婚式は楽しいパーティとはちょっと違うものです。新郎新婦の新たな出発の門出となるのです。上品な粋なドレスアップを心がけたいですね。

結婚式の装いで、ストールという小物をうまく使う人はお洒落上級者のあかしといえましょう。だらんと片方の肩から抜け落ちて引きずってしまうことの無いように気をつけなければいけません。ストールはカジュアルにならないように、気をつけましょう。普段使いのニットも、もちろんいただけません。

白は花嫁のものだということを忘れずにコーディネートすることをうっかりすると忘れがちです。この点にも気をつけましょう。また、肌を露出するドレスは、昼の結婚式には、不向きです。肩をスカーフで覆って隠すとよいですね。

注意するところは押さえましたか?それではストールのお洒落な巻き方を見ていきましょう。

[ 続きを読む… ]

結婚式のお呼ばれ、冬の服装ではここに注意!7つのポイント

結婚式のお呼ばれ、冬の服装ではここに注意!7つのポイント
結婚式のお呼ばれの服装は、お祝いの席であるので、不適切な服装もありますよね。新郎新婦を祝福する場にふさわしい服装で出席してあげないと、自分のみならずあんな友人親戚がいるのかと、嫌なことを言われて新郎新婦に可哀想な思いをさせてしまうかもしれません。

では二人の祝宴にふさわしい服装とはどのようなものでどこに注意すればよいのでしょう。そこで今日は結婚式のお呼ばれで注意する7つのポイントについてお伝えします。

[ 続きを読む… ]

結婚式はじめ冠婚葬祭すべてに使える袱紗を選ぶ7つのポイント

結婚式はじめ冠婚葬祭すべてに使える袱紗を選ぶ7つのポイント

冠婚葬祭のときに、金封を持っていきますが、その時に使うのが袱紗です。

金封には、普通水引がありますので、そのままカバンにいれてしまうと、ぐちゃぐちゃになってしまうますので、それを防止する目的と、せっかくの袋もしわになったようなものを渡すのは、失礼ですので、そういった礼儀や、心遣いとして使われるようになったものです。

お祝いごとの場合も、葬式の場合も、どちらにも使う袱紗ですので、それぞれに合った袱紗もありますが一つあると、どちらにも使えるものもあります、ではどのように袱紗を選べばよいのでしょうか?

[ 続きを読む… ]

結婚式のアクセサリーを上手に選ぶ7つの方法

結婚式のアクセサリーを上手に選ぶ7つの方法

結婚式の披露宴に来ていく服は、えらびました、と。そこでちょっとポイント!アクセサリーが、あった方が、断然華やかになります。おめでたい席で、地味すぎるのも、ちょっと考えもの。せっかくの披露宴、おしゃれもしたいですよね。

でも、気を付けなければいけないこともあります。センスのいい、また失礼にならない、アクセサリー選びのポイントをご紹介したいと思います

[ 続きを読む… ]

いつものハーフアップを結婚式・パーティー仕様にする7つの方法

いつものハーフアップを結婚式・パーティー仕様にする7つの方法

結婚式のゲストに招待された際、ドレスに合わせてヘアスタイルも華やかにしたいですよね。でもご祝儀や交通費などがかさみ、美容室でセットしてもらうお金がないという時もあります。

慣れていない人にとっては、自分でアップスタイルをきれいに仕上げるのは難しいもの。アップスタイルは無理という方には、比較的簡単なハーフアップがおすすめです。ポイントさえ押さえれば、いつものハーフアップも結婚式・パーティー仕様に大変身しちゃいますよ!

[ 続きを読む… ]